9館室の春季休業期(2月、3月)のサービスについて

学部卒業予定・大学院修了予定の方の返却期限は3/15までです。
ただし、総合、生命、理工、外国学の4館が所蔵する本は、進学・留年予定の申し出があれば、返却期限を3/31まで延長することができます。


図書館・室 休館・室日 開館・室時間変更 貸出期間変更 注意事項(貸出期間について)
期 間 時 間 対象貸出日 返却期限日
総合図書館 2/25、2/28、
3/12、3/20、
3/29
2/19~4/8 平日9:00~19:00
土日10:00~17:00
2/1~4/1 4/16
  • 雑誌・視聴覚資料の貸出期間は通常通り2週間
  • 卒業生・学外の方への貸出期間は通常通り2週間(学外の方の入館・貸出は2/19から可能)
生命科学図書館 3/20 変更なし
理工学図書館 3/20 2/16~4/7 平日9:00~17:00
土日10:00~17:00
2/1~4/1 4/16
  • 雑誌の貸出期間は通常通り2週間
  • 卒業生・学外の方への貸出期間は通常通り2週間
外国学図書館 3/20、3/29 2/19~4/8 平日9:00~17:00
土日10:00~17:00
2/1~3/26 4/16
  • 雑誌の貸出期間は通常通り1週間
  • 卒業生・学外の方への貸出期間は通常通り
人間科学研究科図書室 2/1、2/25、3/1、3/12
土日祝
変更なし 2/4~3/29 4/16
  • 雑誌の貸出期間は通常通り
  • 図書館利用者票の有効期限が2013年3月31日の利用者の返却期限は、3/15(金)まで
薬学研究科図書室 土日祝 変更なし 2/4~4/9 4/16
  • 雑誌の貸出期間は通常通り
微生物病研究所図書室 土日祝 変更なし
蛋白質研究所図書室 土日祝 変更なし
産業科学研究所図書室 土日祝 変更なし
  • 学部卒業予定、大学院修了予定の方の返却期限は最長3/25まで

【電子ジャーナル】ACM Digital Libraryのトラブルについて

現在、システム障害によりACM Digital Libraryにおいて、論文PDFが利用できな
い状況です。

現在、原因を調査中です。
ご不便をおかけしますが、アクセス復旧まで今しばらくお待ちくださいますよう
お願いいたします。

#他大学でも同様のアクセス障害が起きている模様です

【講習会】プレゼン入門“話す”基本技術(2/19~)追加開催

講習会「プレゼン入門“話す”基本技術」(全2回+自由参加1回)を開催します。
総合図書館(豊中)に加えて、今回は理工学図書館(吹田)でも開催します。

【日時・場所】
○グループ"D" <総合図書館 グローバル・コモンズ (豊中)>
  2月13日(水)、15日(金) 14:40~16:10   ※追加開催

○グループA <総合図書館 グローバル・コモンズ (豊中)>
  2月19日(火)、20日(水) 14:40~16:10

○グループB <理工学図書館 グループ学習室 (吹田)>
  2月22日(金)  10:30~12:00 13:00~14:30

○グループC <総合図書館 グローバル・コモンズ (豊中)>
  2月26日(火)、27日(水) 9:30~11:00

○発展編  <総合図書館(豊中)>
  3月6日(水)  9:30~11:00
  (希望者のみ。希望者多数の場合は午後にも開催予定)

【到達目標】
・話す時のトピックセンテンス、パラグラフについて知る
・話す時に必要な要点のヒントを身に付ける

【対象】 学部生~大学院生
【定員】 各グループ8名(事前申込制)
【講師】 久保山 健 (附属図書館 専門職員)

【申込】氏名・所属・学年・参加グループを明記の上
    sogo-kouza[at]library.osaka-u.ac.jp まで 【概要】 ・ゼミの発表や就活等で、主にロジカルに分かりやすく自分の考えを伝えたい人に、そのヒントになることをお伝えします。実習あり。 ・大学での学習では「書く」「読む」「話す」「聞く」といった場面がありますが、本講習会では「話す」に焦点。今回は吹田でも開催。 【主催】附属図書館、全学教育推進機構 【担当】総合図書館 利用支援課 / 久保山 TEL:06-6850-5056 【協力】堀 一成 准教授、坂尻彰宏 准教授(全学教育推進機構) ポスター

グローバル・コモンズへ座席を追加

24時間開館エリアである総合図書館(豊中)グローバル・コモンズに座席を合計約60席追加しました。

2013年1月21日からグローバル・コモンズで24時間開館を開始しました。事前に18席追加していましたが、それでも座席が足らない状況だったため、さらにグローバル・コモンズに座席を追加しました。その結果、約60席追加しています。

1月21日の24時間開館開始時点でラーニング・コモンズのテーブルを臨時に転用しましたが、それらは一旦元に戻しています。1月21日の22時10分頃には100名を超える方が勉強されていました。

24時間開館中はグローバル・コモンズは混雑することが予想されます。学生の皆さんも席を譲り合って使うようにお願いします。

   

【データベース】Web of Scienceのメンテナンス(1/20,1/21)

2013年1月20日(日曜日)23:00PM(日本時間)から2013年1月21日(月曜日)11:00AMの間、 メンテナンスが実施されます。 メンテナンス中はWeb of Knowledgeをご利用できない場合がありますのでご了承ください。

大阪大学図書館報(46巻2号)を発行しました

大阪大学図書館報(46巻2号)を発行しました。各館で配布しています。
PDF版は「おしらせ>刊行物」のページからダウンロードできます。
https://www.library.osaka-u.ac.jp/publish/

目次:
 ・生命科学図書館20周年 P.1-3
 ・グローバル・コモンズ オープン P.4-5
 ・ディスカバリー・サービス提供開始 P.6-7
 ・蔵書検索システムリニューアル P.8-9
 ・図書館TAを紹介します! P.10-11
 ・NEWS 図書館からのお知らせ P.12-13
 ・キャリア支援コーナー P.14
 ・遺跡リポジトリ・シンポジウム報告 P.15-16
   

外国学図書館にTA作成のパスファインダーを設置

パスファインダーとは、あるテーマについての調べ方や学習の道しるべとなるも
のです。図書館TAが専門を活かし、各テーマの学習に役立つ資料やツールなどを
紹介しています。
外国学図書館TAが作成したパスファインダーを外国学図書館内に設置しました。
ご自由にお取りください。

テーマ 現在設置しているのは以下のテーマです。
    今後、順次追加、更新していく予定です。
    ・質的調査法
    ・フォト・ジャーナリズム
    ・会話分析/エスノメソドロジー
    ・自己と他者
    ・中国語資格試験
    ・Library Press Displayの利用方法

場所 ・玄関ホールにまとめて
   ・関連がある図書の近く

「パスファインダー」のページ でPDF版を公開していますので、ご覧下さい。

【展示】第32回「14冊の本棚」:『暦』に関する14冊 (1/11~2/10)

2013年が始まり早10日を過ぎ、新しいカレンダーも部屋に馴染んできた頃ではないでしょうか?
昨年末にはマヤ歴による「人類滅亡」の噂が流れる等、改めて暦に興味を抱いた方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回の「14冊の本棚」では、日常生活に欠くことのできない『暦』に関する図書を紹介したいと思います。

https://www.library.osaka-u.ac.jp/gaikoku/14books/032/