【講習会】総合図書館TAミニレクチャー(11月第3週)

総合図書館TAミニレクチャー

11月第3週に、総合図書館TAによるミニレクチャーを開催します。 院生による専門的な話をはじめ、今すぐ役立つ実践的なレクチャーを気軽に聞くことができる機会です。予約は不要ですので、興味のあるコースにぜひご参加ください。

TAミニレクチャー ①自分に合った外国語学習法を考えよう
  • 11月11日(月)15:15-16:15
  • 11月12日(火)13:00-14:00
  • 担当:安藤(言語文化研究科M1)
②防災意識を高めよう!―土砂災害の脅威と防災
  • 11月12日(火)17:15-18:15
  • 11月13日(水)13:00-14:00
  • 担当:村上(工学研究科M2)
③微分方程式を使おう(文系編)
  • 11月12日(火)14:45-15:45
  • 11月14日(木)15:15-16:15
  • 担当:狩野(理学研究科M2)
④誰でもわかる2013年ノーベル化学賞
  • 11月13日(水)14:45-15:45
  • 11月14日(木)13:30-14:30
  • 担当:秋定(理学研究科M2)
⑤提出日に慌てない!卒論マネージメント術(文系編)
  • 11月14日(木)17:15-18:15
  • 11月15日(金)15:45-16:45
  • 担当:中山(文学研究科D1)
場所 総合図書館ラーニング・コモンズ
お問い合わせ  総合図書館参考調査・利用支援カウンター
備考 各回同一内容。予約は不要です。
   

その他の講習会・ワークショップの案内は、 「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

【講習会】論文検索講習会(総合図書館・10/28,29, 11/13,15)

論文検索講習会

初心者向けに論文検索講習会を行います。
卒業論文やレポートに論文を活かしたい、 大阪大学での文献の集め方について 概要を知りたい方は、ぜひお越しください。


◆「はじめての論文―知ろう、探そう、手に入れよう!」

論文とはどのようなものなのか、論文を探す前に知っておくべき知識について説明します。また、日本語論文データベー スであるCiNiiをとりあげます。

日時 2013年10月28日(月)13:00~13:45
2013年11月13日(水)16:20~17:05
場所 総合図書館ラーニング・コモンズ利用支援カウンター
問い合わせ  総合図書館参考調査担当
備考 予約は不要です。

◆「一歩進んだ論文の探し方」
主に英語文献について、引用・参考文献リストの読み方やデータベース(Web of Science等)についてご紹介します。
日時 2013年10月29日(火)14:40~15:25
2013年11月15日(金)13:30~14:15
場所 総合図書館ラーニング・コモンズ利用支援カウンター
問い合わせ  総合図書館参考調査担当
備考 予約は不要です。
   

その他の講習会・ワークショップの案内は、 「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

日本の大学では初となる8大学による電子書籍の総合的な実証実験の開始(情報を更新しました 13/11/01)

昨年10月より実施しておりました電子書籍実験プロジェクトですが、 当初の予定通り3月31日(月)をもちまして実験を終了いたしました。

※なお、実験終了に伴い、4月1日以降、新規貸出はできなくなります。
また、現在お借りになっている本も利用できなくなります。


大阪大学附属図書館は、慶應義塾大学等8大学による電子学術書共同利用実験に、この10月より参加することになりました。
2013年10月9日付けプレスリリース全文

大阪大学における「大学図書館電子学術書共同利用実験」について

(情報を更新しました 13/11/01)

  • 内容
  • 授業と連携した実証実験を行います。それぞれの授業で使用される教科書を電子化、実証実験プラットフォームBookLooperに搭載、該当授業を受講する学生からモニタ募集、授業期間終了後にアンケートとグループインタビューを実施します。今年度は工学研究科及び文学研究科で行われる授業と連携して実験を行います。

    文学部の2授業については、該当授業の教科書を出版している大阪大学出版会から本実証実験のために書籍デジタルデータの提供を実験期間中に限り受け、下記の授業で実施します。工学研究科については詳細等を調整中です。

    1. 西洋の歴史 (文学研究科 世界史講座 藤川隆男教授)
      教科書:猫に紅茶を : 生活に刻まれたオーストラリアの歴史 (阪大リーブル ; 5)

    2. フランス文学入門 (文学研究科 西洋文学・語学講座 和田章男教授)
      教科書:フランス表象文化史 : 美のモニュメント (阪大リーブル ; 023)

  • システム
  • 実証実験プラットフォームBookLooperでの認証は「学認」で行なわれます。
    BookLooperマニュアル(アプリ版)学内限定
    BookLooperマニュアル(Web版)学内限定

  • 本実験に関する大阪大学への問い合わせ
  • 以下のアドレスに電子メールでお願いいたします。

    大阪大学附属図書館  ebookp@library.osaka-u.ac.jp

  • 関連サイト
  • 大学図書館電子学術書共同利用実験Webサイト

映画字幕翻訳講座2013 in 大阪大学箕面キャンパス

映画字幕翻訳講座2013 in 大阪大学箕面キャンパス

 2008年から開催され好評の「映画字幕翻訳講座」、今年も大阪大学箕面キャンパスで開催いたします。字幕翻訳家の松岡葉子さん、字幕制作者の堀三郎さんという映画字幕の第一線で活躍されるお二人にお越しいただき、映像翻訳の基礎知識を解説することから始め、映像と翻訳、映像と字幕の関係をやさしく分かりやすく、また楽しく講義していただきます。
 ますます高まる映画字幕への関心。映画字幕や字幕翻訳家に興味のある方はもとより、映画がお好きな方も、どうぞお気軽にご参加ください。

日時 2013年11月6日(水)14:40開講(約3時間予定)
会場 大阪大学箕面キャンパス 外国学図書館4階AVホール(アクセス)
料金 無料(ただし、一般の方は事前登録が必要です。下記へお申し込みください。)
定員 150名(先着順。満員の際は、お断わりすることもありますので、予めご了承ください。)
お申込み先 大阪アジアン映画祭事務局
tel.06-6373-1211
 info@oaff.jp
主催 大阪映像文化振興事業実行委員会
共催 大阪大学大学院言語文化研究科、大阪大学外国学図書館
詳細
ポスター

その他の講習会・ワークショップの案内は、 「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

【イベント】映画字幕翻訳講座2013 in 大阪大学箕面キャンパス(外国学図書館・11/6(水))

映画字幕翻訳講座2013 in 大阪大学箕面キャンパス

 2008年から開催され好評の「映画字幕翻訳講座」、今年も大阪大学箕面キャンパスで開催いたします。字幕翻訳家の松岡葉子さん、字幕制作者の堀三郎さんという映画字幕の第一線で活躍されるお二人にお越しいただき、映像翻訳の基礎知識を解説することから始め、映像と翻訳、映像と字幕の関係をやさしく分かりやすく、また楽しく講義していただきます。
 ますます高まる映画字幕への関心。映画字幕や字幕翻訳家に興味のある方はもとより、映画がお好きな方も、どうぞお気軽にご参加ください。

日時 2013年11月6日(水)14:40開講(約3時間予定)
会場 大阪大学箕面キャンパス 外国学図書館4階AVホール(アクセス)
料金 無料(ただし、一般の方は事前登録が必要です。下記へお申し込みください。)
定員 150名(先着順。満員の際は、お断わりすることもありますので、予めご了承ください。)
お申込み先 大阪アジアン映画祭事務局
tel.06-6373-1211
 info@oaff.jp
主催 大阪映像文化振興事業実行委員会
共催 大阪大学大学院言語文化研究科、大阪大学外国学図書館
詳細
ポスター

その他の講習会・ワークショップの案内は、 「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

【講習会】論文の書き方&文献の読み方 プチ・ゼミナール

論文の書き方&文献の読み方 プチ・ゼミナール

講習会「論文の書き方&文献の読み方 プチ・ゼミナール」(全4回)を開催します。
主に3~4回生を想定した内容です。
今回は豊中と吹田の2か所で開催します。

【テーマ】「論文をどう書くか、文献をどう読むか」
    4回の講義・実習を通して論文の書き方のコツを学ぶ

・ 第1回 「書く① 論文とは?」 論文の書き方の基礎
・ 第2回 「読む 書くための読み方」 読み方にもコツがある
・ 第3回 「書く② 論文を組み立てる」 より高度に仕上げるために
・ 第4回 「まとめ、個人発表」 各自の企画書をプレゼン、相互評価



BafaBafaワークショップ 日時 吹田: 10/22、10/29、11/12、11/19(各火)
     16:20~17:50
豊中: 10/24、10/31、11/ 7、11/14(各木)
     16:20~17:50
場所 理工学図書館(吹田)、総合図書館(豊中)
講師 堀 一成(全学教育推進機構 准教授)
赤井 規晃(附属図書館 専門職員)
協力 坂尻 彰宏(全学教育推進機構 准教授)
対象 3~4回生を想定(その他の学年も歓迎)
定員 10名(事前申込制)
申込 氏名・学部・学年を記載し、件名「プチゼミ受講希望」にて総合図書館まで
(担当:久保山 健・附属図書館)
備考 ① 必須要件として、事前に論文の企画書を作成・提出できること。
 内容については、別途受講希望者に連絡します。
 実際に論文を執筆する必要はありません。
② Microsoft Wordが使えるノートパソコン持参のこと
主催 附属図書館、全学教育推進機構
ポスター

その他の講習会・ワークショップの案内は、 「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。