【展示】TAが選んだ本 第3弾

総合図書館に勤務しているTA9名(ラーニング・コモンズ6人、グローバル・コモンズ3人)が、3名ずつの計3回に分かれて、「これはオススメ!」という本を選びました。

最後となる第3弾では、人間科学研究科・法学研究科・文学研究科のTAが担当。

11月30日(月)~12月18日(金)総合図書館 A棟2F 特設コーナー(正面玄関からラーニング・コモンズへ行く途中、階段のそば)

アートやデザイン、教育に興味がある学生へ、「働き方」を探している学生へ(文学研究科 M2)

タイトル / 著者 (シリーズ名)
キッザニア流!体験のすすめ : 子どもがやる気になる31のヒント / 住谷栄之資著
アスプルンド/アールト/ヤコブセン : 北欧の巨匠に学ぶデザイン / 鈴木敏彦, 杉原有紀著
建築、アートがつくりだす新しい環境 = Architectural environments for tomorrow : new spatial practices in architecture and art / 三宅拓也 [ほか] 編
三宅一生未来のデザインを語る / [三宅一生述] ; 重延浩聞き手・編
なぜ、これがアートなの? / アメリア・アレナス著 ; 福のり子訳
文系大学院生サバイバル / 岡崎匡史著 (ディスカヴァー携書 ; 114)
21世紀をつくる人を幸せにする会社 / 坂本光司, 価値研著
世界デザイン史 : カラー版 = The concise history of modern design / 阿部公正 [ほか執筆]
The sustainable urban development reader / edited by Stephen M. Wheeler and Timothy Beatley (Routledge urban reader series)
グーグル、ディズニーよりも働きたい「教室」 : 体育教師がハーバードで見つけた天職 / 松田悠介著
アート・プロデュースの未来 / 境新一編著

医療社会学・医療人類学(人間科学研究科 D2)

タイトル / 著者 (シリーズ名)
うつの医療人類学 / 北中淳子著
Depression in Japan : psychiatric cures for a society in distress / Junko Kitanaka
PTSDの医療人類学 / アラン・ヤング [著] ; 中井久夫 [ほか] 共訳
文化現象としての癒し : 民間医療の現在 / 佐藤純一編
病いの語り : 慢性の病いをめぐる臨床人類学 / アーサー・クラインマン著 ; 江口重幸, 五木田紳, 上野豪志訳
「病いの経験」を聞き取る : ハンセン病者のライフヒストリー / 蘭由岐子著
隠喩としての病い ; エイズとその隠喩 / スーザン・ソンタグ [著] ; 富山太佳夫訳
HIV/AIDSをめぐる集合行為の社会学 / 本郷正武著 (MINERVA社会学叢書 ; 27)
「病」のスペクタクル : 生権力の政治学 / 美馬達哉著
脳のエシックス : 脳神経倫理学入門 / 美馬達哉著
「心」をめぐる知のグローバル化と自律的個人像 : 「心」の聖化とマネジメント / 山田陽子著
「患者中心の医療」という言説 : 患者の「知」の社会学 / 松繁卓哉著
よくわかる医療社会学 / 中川輝彦, 黒田浩一郎編著 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ)
現代医療の社会学 : 日本の現状と課題 / 黒田浩一郎編 (Sekaishiso seminar)
医療神話の社会学 / 佐藤純一, 黒田浩一郎編 (Sekaishiso seminar)
先端医療の社会学 / 佐藤純一, 土屋貴志, 黒田浩一郎編 (Sekaishiso seminar)
医療技術と器具の社会史 : 聴診器と顕微鏡をめぐる文化 / 山中浩司著 (阪大リーブル ; 016)

法学研究科M2が選ぶおススメ本

タイトル / 著者 (シリーズ名)
中国語はじめの一歩 / 尹景春, 竹島毅著
総合中級中国語教程 / 李錚強著
焦点中国 : 中国語中級テキスト / 植屋高史 [ほか] 著
顔は口ほどに嘘をつく / ポール・エクマン著 ; 菅靖彦訳
表情分析入門 : 表情に隠された意味をさぐる / P.エクマン, W.V.フリーセン著 ; 工藤力訳編
ビギナーのための法律英語 : legal English / 日向清人著
イギリス法律英語の基礎 : コモン・ローから英文レター、契約ドラフティングまで / 杉浦保友著
中国人留学生のための法学・政治学論文の書き方 : 日中両国語版 / 九州大学大学院法学研究院著

【イベント】Book Café ~想いを紡ぐ、人をつなぐ、『運命の本』~(12/8・火)

Book Café ~想いを紡ぐ、人をつなぐ、『運命の本』~ (生命科学図書館)

『運命の本』 を持ちより、皆で語り合う参加型トークイベント。

ポスター 日時 12月8日(火)19:00~20:30
場所 生命科学図書館1階 ラーニングコモンス゛(吹田キャンパス)
定員 30名程度
申し込み 不要
持ち物 あなたの『運命の本』1冊・ドリンク
オープニングトーク 『本を読もう!』仲野 徹 先生
(生命機能研究科/医学系研究科 教授)
主催 大阪大学医療系サークル 適志 TEKISHI
協力 大阪大学生協医学部店・生命科学図書館
問合せ
  • 大阪大学医療系サークル 適志 TEKISHI
  •  

【データベース】 韓国学術データベース「KISS」「DBpia」のトライアル(1/31まで)

韓国学術データベース「KISS」「DBpia」のトライアルを実施します。

  • 【実施期間】 2016年1月31日(日)まで
  • 言語文化研究科の教員からの要望です。導入予定はありません。

KISS (Korean studies Information Service System)

KSI(Korean Studies Information)が提供する韓国学術論文データベース。
約1200の学会及び研究所が発行する主要学術雑誌約1,800タイトルに収録されている論文約130万件が利用できます。朝鮮日報、東亜日報の目次も提供しています。

DBpia

ヌリメディア社が提供する韓国学術論文データベース。
約990の学会、研究所、出版社が発行する約2,000タイトルに収録されている論文約191万件が利用できます。論文数では韓国1位です。

【お知らせ・訂正】 11/27(金)16時30分~11/30(月)9時まで自動書庫内資料の利用停止

メンテナンスのため、11/27(金)16時30分から11/30(月)9時まで、自動書庫の運転を停止いたします。停止期間中は自動書庫内の資料はご利用いただけません。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、ご了承よろしくお願いいたします。

※なお、11月29日(日)は豊中地区停電のため休館いたします。11月30日(月)は朝8時から開館し、自動書庫内資料は9時よりご利用いただける予定です(変更の場合あり)。

運転停止期間

  • 11月27日(金)16:30~11月30日(月)9時まで

※11月27日(金)17:00からとお伝えしておりましたが、16:30に訂正いたします。

利用不可資料

  • OPACで検索した際に、配架場所の表示が「総合図-自動書庫」となっている資料

豊中地区停電(11/29)に伴う図書館サービスへの影響について

豊中地区停電に伴い、以下の通り図書館サービスが一部停止します。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

【停電日】 2015年11月29日(日)

【各図書館の開館予定】

  • 総合図書館 閉館
  • 生命科学図書館 10:00~17:00
  • 理工学図書館 10:00~19:00
  • 外国学図書館 10:00~17:00

【影響】

  1. 下記のWeb上のサービスは利用できません。
    • 停止期間:11月29日(日)7:00~19:00
      • 附属図書館Webサイト
      • 大阪大学蔵書検索(OPAC)
      • 図書館Webサービス
      • キャンパス外からの電子リソース利用(リモートアクセス・サービス)
      • 大阪大学機関リポジトリ(OUKA)
  2. 生命科学図書館、理工学図書館、外国学図書館では、OPAC(オンライン蔵書目録)端末、利用者用DB検索端末からのWeb利用ができません。また、マルチメディア端末および情報教育端末も利用できません。
    • 停止時間:11月29日(日)終日

【講習会】Wordと分かり合うために(11/24・火)

Wordと分かり合うために(外国学図書館)

「アウトライン」と「目次」の機能を中心に、卒論・修論といった長い文章を書く上で便利なWordの機能と使い方を説明します。

おおWord! 文系学生の伴侶とも言えるこのソフトウェア。しかし幾度となくWordの振る舞いに振り回されてきたのも事実。

卒論・修論を書いててWordにお困りのあなた、もう一度Wordの言い分を聞いてみませんか?

分かり合えたら、Wordはお友達! あなたの執筆の心強いパートナーとなってくれることでしょう。

PC持ち込み歓迎! 事前にご予約いただければ、ノートパソコンの貸出も行います。

お気軽にご参加ください。

ポスター 日時 11月24日(火)15:00~15:20
場所 外国学図書館1階 るくす(箕面キャンパス)
講師 藤根 雅之(外国学図書館TA)
予約 不要
問合せ
  • 外国学図書館
  •  

その他の講習会・ワークショップの案内は、「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

【講習会】メディア言説と世論(11/30・月)

メディア言説と世論 : アメリカにおける報道と世論調査から読み解く

以下の研究論文の紹介を通して、メディア言説と世論の関係について検討します。

Gamson W. A. and A. Modigliani, 1989, “Media Discourse and Public Opinion on Nuclear Power: A Constructionist Approach,” American Journal of Sociology, 95(1): 1-37.

舞台は1940年代~1980年代のアメリカです。各種の事故(スリーマイル島原発事故等)や政権交代前後の、メディア言説の変化、世論の変化などを扱います。また、原子力という科学技術の、メディア言説における論じられ方の多様性にも注目します。

ポスター 日時 11月30日(月)15:00~15:45
場所 総合図書館ラーニング・コモンズ(B棟)
講師 志水(総合図書館TA・人間科学研究科D2)
予約 不要
問合せ 総合図書館TAカウンター

その他の講習会・ワークショップの案内は、「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

【講習会】自分に合った「留学」を見つけませんか?(11/27・金)

図書館TAと一緒に、自分に合った「留学」を見つけませんか?

  • 大学を卒業するまで/大学院を修了するまでに、海外留学へ行きたい。
  • 留学に行きたいけど、そもそもどんなプログラムがあるのか。
  • どんなテストを受ける必要があるのか。
  • 留学が決まったが、どのようにして準備を進めてけばいいのか。

など、留学に興味がある学生や留学が決まっている学生に向けた、海外留学について知る講習会です。

担当TA(文学研究科文化表現論(美学)M2)の経験をお伝えします。お気軽にご参加下さい。

ポスター 日時 11月27日(金)15:10~16:10(途中入退場可)
場所 総合図書館ラーニング・コモンズ(B棟)
講師 小林(総合図書館TA・文学研究科M2)
予約 不要
問合せ 総合図書館TAカウンター

その他の講習会・ワークショップの案内は、「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。

【講習会】大学院進学か就職活動か(11/27・金)

大学院進学か就職活動か

就職活動か大学院進学かは大学生最大の分岐点です。

図書館TA2人が語る大学院生活とは、就職活動とは……。

まずは両者を知ることからはじめましょう。

ポスター 日時 11月27日(金)13:00~14:00
場所 総合図書館ラーニング・コモンズ(B棟)
講師 池元・齊田(総合図書館TA・基礎工学研究科M2、M1)
予約 不要
問合せ 総合図書館TAカウンター

その他の講習会・ワークショップの案内は、「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。