附属図書館Webサイトへ

西洋古版アジア地図 No.19


H. Scherer: Asia. (シェラー『アジア図』)
[Munchen, 1703]
銅版無彩 25.0×36.5cm
ヨーロッパ東部から日本までを含むアジア全図。右下にはオーストラリアの一部(Nova Hollandia)も見える。この地図の日本列島は、北海道とサハリンが一体となった探検家フリースの蝦夷地を本州と連続させているのが特徴で、それ以前の図の津軽(Zangar)海峡は同名の湾となっている。日本本土は、Aquita(秋田)、Finda(飛騨)、Suuo(周防)、Xicocu(四国)、Ximo(下=九州)などの地名から見てジンナーロ(B.Ginnaro)の"Saverio Orientale o vero Istorie de' Cristiani illustri dell' Oriente"(1641)所載図の系統。H.Schererはドイツの数学者・地理学者。

フルサイズ画像(1062K)