外国学図書館 箕面市に在住・通勤・通学の方へ

箕面市と大阪大学附属図書館は平成19年10月に「大阪大学附属図書館と箕面市立図書館との連携協力に関する覚書」を取り交わしました。

これに基づき、大阪大学外国学図書館は、箕面市民及び市内に通勤・通学されている方に資料の貸出をしております。

また、箕面市立図書館を通して、外国学図書館の図書を借りることができます。

どうぞご利用ください。

大阪大学外国学図書館で直接借りる

外国学図書館で大阪大学の資料を直接借りる方法です。

ご利用には大阪大学の図書館利用者票が必要です。利用者票は外国学図書館で作ることができます。

利用者票の作成方法や利用手順、貸出冊数・期間については、下記のページをご覧ください。

船場図書館以外の箕面市立図書館で受け取る

大阪大学外国学図書館の図書を、船場図書館以外の箕面市立図書館で受け取る方法です。

箕面市立図書館の貸出券をお持ちの方でしたら、どなたでもご利用いただけます。箕面市立図書館のカウンターにご相談ください。

貸出は図書に限ります。

※雑誌の貸出には、大阪大学の図書館利用者票が必要です。利用者票は外国学図書館で作ることができます。

利用者票の作成方法や利用手順、貸出冊数・期間については、下記のページをご覧ください。

貸出期間は2週間です。

利用手順

  1. 大阪大学附属図書館蔵書検索OPACで、検索してください。「配架場所」の最初の三文字が「外国図」となっているものについて利用することができます(雑誌、禁帯出資料は除きます)。
  2. 市立各図書館カウンターで申込書にご記入ください。
  3. 貸出ができるようになりましたら、市立図書館からご連絡します。
  4. 返却は市立図書館にお願いします(外国学図書館に直接返却できません)。