19/01/09 【講習会】論文・レポートのための論理的な考え方(2/6・水)

論文・レポートのための論理的な考え方(総合図書館LSセミナー アカデミックスキルシリーズ)

身長が「高い」と年収も「高い」らしい。だから厚底ブーツを履いて収入を増やしてみようかな。

相関関係と因果関係は別モノです。 2つの事象の間に相関関係があっても、それが本質的な理由とは限りません。
このセミナーでは、論文やレポートでの論証に必要な考え方を ワークを通して一緒に身に付けていきます。

2019年2月7日(木)16:20-17:20に延期となりました。(2019.1.10)
2019年2月6日(水)14:40-15:40に変更となりました。(2019.1.24)

「論文・レポートのための論理的な考え方」ポスター 日時 2019年1月17日(木)16:20-17:20 (60分)
2019年2月7日(木)16:20-17:20 (60分)
2019年2月6日(木)14:40-15:40 (60分)
場所 総合図書館B棟2階 ラーニング・コモンズ
担当LS 上砂(国際公共政策研究科・D1)
申込み メールで「セミナーのタイトル・氏名・学部または研究科・学年」をお送りください。
予約者優先ですが、飛び入り参加もOKです。
連絡先 総合図書館 学習支援担当
 

その他の講習会・ワークショップの案内は、「講習会・ワークショップ」のページをご覧ください。