21/01/19 ケンブリッジ大学出版 Read & Publish 契約によるAPC免除期間の延長について

このたび、ケンブリッジ大学出版 (Cambridge University Press、CUP) が発行するジャーナルについて、APCが免除される「Read & Publish 契約」を更新しました。
この契約により、大阪大学構成員が責任著者となる論文をCUP発行のジャーナルへ論文を投稿する際、無料でオープンアクセス化することができます。

2021年12月31日までご利用いただけます。

CUP発行のジャーナルへ論文の投稿を検討されている教職員、学生の皆様はぜひご活用ください。