21/01/27 理工学図書館へネーミングライツを導入しました

大阪大学とタワー パートナーズ セミコンダクター株式会社 (TPSCo)は、2021年1月25日に、理工学図書館へのネーミングライツ導入に関する協定を締結しました。

大阪大学が2018年8月に教育研究環境の向上や施設等の有効活用を目的にネーミングライツ制度を導入して以来、学内では3件目、附属図書館では初めてとなります。
対象施設は理工学図書館西館1階のラーニング・コモンズとラウンジで、2021年2月から2024年1月まで、同施設の愛称は「TPSCo Commons (ティ・ ピィ・エス・コ コモンズ)」「TPSCo Lounge (ティ・ピィ・エス・コ ラウンジ)」となります。ぜひご利用ください。

コモンズ ラウンジ