21/06/17 【講習会】次世代ツール:テラヘルツ

次世代ツール:テラヘルツ

光と電波の間にある謎の未開拓領域「テラヘルツ」を紹介します。

光と電波の研究よりも、テラヘルツ(1THz=1012Hz)帯に関する研究は数が少ないため、テラヘルツギャップと言われており、人類にとって未知の領域です。 しかし現在、科学技術の発展とともに、テラヘルツの研究・応用が一気に広がり、次世代産業の発展を加速することが期待されています。
この講習会では、テラヘルツの概念といくつかの応用を、数式を使わずがなく、簡単に紹介します。 また、世界中に注目されているテラヘルツに基づく最先端研究も紹介します。 みなさんのご参加をお待ちしております。

日時 ①2021年7月  6日(火)12:40-13:10
②2021年7月15日(木)12:10-12:40
※いずれも同内容
方法 Zoomを使用したオンラインでの実施です。

※事前にZoomをインストールしておいてください。

担当LS Wang(工学研究科電気電子情報通信工学専攻・M2)
申込

※終了しました。

問合せ先 理工学図書館利用支援担当
 

その他の講習会・ガイダンスの案内は、「講習会・ガイダンス」のページをご覧ください。