18/03/22 【データベース】 データベースの契約変更および契約終了について

阪大で契約している以下のデータベースについて、2018年3月末日で契約の変更または契約終了となりますのでご連絡いたします。

プラットフォーム変更

(変更となってからも引き続き該当データベースの使用は可能ですが、検索インターフェースが変更となります。)


  • Econlit (Ovid → EBSCO)
  • Eighteenth Century Collections Online (ECCO) (Cengage → NII REO)
  • ERIC (Ovid → EBSCO, ProQuest)
  • MLA International Bibliography (ProQuest → EBSCO)
  • PsycINFO (Ovid → EBSCO)
  • ※PsycINFOのご利用には申請が必要です。詳細はデータベース設定方法をご覧ください。


なお、プラットフォーム変更となるデータベースは、現在マイページにて設定されているアラート機能や保存されている内容は移行されません。現在設定されている内容について3月末日までに変更前のプラットフォームよりご確認・保存等行ってください。

Econlit、ERIC、MLA International Bibliographyにつきましては、トライアル中のためすでに新プラットフォーム(EBSCOhost)で利用可能です。

アクセスURL(学内限定)

参考

EBSCOhostマニュアル (日本語)

EBSCO Interfaces – User Guide (English)


利用条件変更

(変更となってからも引き続き該当データベースの使用は可能ですが、同時アクセス数、オプションの利用に変更があります。)


  • JDreamIII 同時アクセス数 10 → 2
  • 医中誌Web 同時アクセス数 12 → 無制限
  • 人民日報 同時アクセス数 3 → 1
  • 聞蔵 オプション「全国の地域面」が契約パッケージ外となったため利用不可

2018年3月で契約終了

  • Web OYA-bunko
  • 理科年表プレミアム

本件についてのご意見・お問い合わせ

件名に対象[データベース名]を明記の上、メール本文にご所属お名前を記載いただき、下記までお寄せください。

Mail:


この投稿はEnglishで表示できます。