規格を探す

ここでは規格の調べ方・探し方を、大阪大学およびインターネットで利用できる情報源を中心に紹介します。

基本的な知識

規格とは、主として工業製品やその生産方法・検査方法などに対して定めた技術的な標準・ルールです。 規格は、制定した機関や適用範囲により、国際規格、国家規格、団体規格などに分類されます。 それらは冊子の「規格票」、ハンドブックなどの「規格集」、電子媒体といった形態で発行されます。 ここでは、日本の国家規格であるJIS(日本工業規格)を中心に紹介します。

規格情報を調べる

個々の規格には、以下のような規格番号が付けられています。これが原本を入手するにあたっての鍵となります。たいていは各規格のWebサイトなどで調べることが可能です。

制定機関略称+(分野・部門を表す記号)+番号+制定年・改訂年

JIS E 4010:2012JISの例です。Eは部門(=鉄道)を表します。

JIS

JSA Web Store(日本規格協会) 
規格名称、規格番号、制定年月日などで検索可能です。改正履歴、規格間の引用関係、英語版の有無も分かります。JISだけでなく、ISO、IECも検索できます。本文は閲覧不可(有料)。
JISC(日本工業標準調査会) 
規格名称、規格番号および、キーワードからも検索可です。本文の閲覧が可能です(保存および印刷は不可)。
JIS総目録
名称索引、部門番号・分野番号一覧表、ISO・IEC対応索引などからJISの情報を調べることができます。改正履歴、切替・移行先、英語版の有無も分かります。

その他の主な規格

ASTM International – Standards Search 
ASTM International(米国試験材料協会)が制定する規格が探せます。
IEC Web Store 
International Electrotechnical Commission:IEC(国際電気標準会議)が制定する国際規格が探せます。
IEEE Xplore – Standards 
Institute of Electrical and Electronics Engineers:IEEEが制定する規格が探せます。
ISO 
International Organization for Standardization:ISO(国際標準化機構)が制定する国際規格が探せます。ISOは電気・電子・通信分野を除く全ての産業分野について、国際的な標準化を行っています。

規格を入手する

お近くの図書館にない場合は、複写の取り寄せ が可能です。 JISなど国家または官庁の制定する規格は全文複写可ですが、その他の機関・組織によって定められた規格には著作権があるため、全体の半分までしか複写できません。

JIS

大阪大学での所蔵

以下の一覧のとおり冊子(規格票)を所蔵しています。

部門 総合図書館(A棟5F) 理工学図書館(東館1F)
A (土木・建築)  
B (一般機械)
C (電気・電子)  
D (自動車)
E (鉄道)
F (船舶)
G (鉄鋼)
H (非鉄金属)
K (化学)  
L (繊維)  
M (鉱山)  
P (パルプ・紙)  
Q (管理システム)  
R (窯業)  
S (日用品)  
T (医療安全用具)  
W (航空)
X (情報処理)  
Z (その他)

国立国会図書館での所蔵

NDL-OPAC 
上記OPACで検索ができます。詳細な検索方法 は「規格・テクニカルリポート類検索」についてをご確認ください。

その他の規格

国立国会図書館では主に以下のような規格を所蔵しています。NDL-OPACで所蔵の検索ができます。

国内の規格
JIS、JEC などを所蔵。詳細はリサーチ・ナビ:規格資料(国内)を参照してください。
外国の規格
ISO、IEC、ASME、ASTM、SAE などを所蔵。詳細はリサーチ・ナビ:規格資料(海外)を参照してください。