本学の学生・教職員の入館と図書館利用者票

学部生・大学院生は学生証をお使いください。その他の学生、教職員は図書館利用者票を作成してください。

学生証と図書館利用者票は、4つの図書館と4つの図書室(人間科学研究科図書室、微生物病研究所図書室、蛋白質研究所図書室、産業科学研究所図書室)共通でお使いいただけます。

学部生・大学院生

磁気付きの学生証で入館し、資料を借りることができます。

研究生・科目等履修生・聴講生

図書館利用者票を作成する必要があります。

学生証をご持参のうえ、図書館のカウンターでお申し込みください。(平日9:00~17:00)

教員・職員・研究員

図書館利用者票を作成する必要があります。

次のいずれかをお届け、もしくはご持参のうえ、図書館のカウンターでお申し込みください。(平日9:00~17:00)

  • 個人番号(雇用契約書や給与明細に記載されている8桁の数字)
  • 職員証
  • 雇用契約書
  • 招へい・受け入れに関する契約書

名誉教授

図書館利用者票と利用案内を、図書館からご自宅に郵送いたします。

 FAQ

【学部生・大学院生の方】学生証で入館および資料の貸出ができます。
【上記以外の方】下記のページに記載の方法で図書館利用者票を発行いたします。入館して閲覧や複写のみされる場合は、所定の手続きをとっていただければ特に必要なものはありません。
本学の学生・教職員の入館と図書館利用者票
卒業生・学外一般の方の入館と図書館利用者票
入館・閲覧・複写はできます。カウンターに声をかけてください。ただし、資料の貸出はできませんのでご注意ください。
大阪大学に在籍されていることがわかる書類をお持ちいただければ、新しい図書館利用者票を発行いたします。
職員証には図書館利用者票の機能がついておりませんので、図書館利用者票を作成してください。お急ぎの場合は職員証を受付で提示し、所定の手続きをとれば入館していただけます(※職員証は入館ゲートを通りませんのでご注意ください)。ただし、この場合、貸出はできません。貸出には図書館利用者票が必要となります。

この投稿はEnglishで表示できます。